介護福祉士にトライ

介護福祉士にトライ

難関の資格をゲットすることで、未来が明るく開けてくるかもしれません。あくまで可能性ですが…。

苦労する

完全に現在は過去の制度から残念ながら変わりましたが
いわゆるホームヘルパーと介護福祉士とでは何が違うのでしょうか。
知らないと現場で働いてみて、苦労することになるので、理解と周知を徹底しよう。
根本的な違いはまずヘルパーの資格は認定資格ですが、介護福祉士は
国家資格ですので、資格としてのランクが違うと言って良いでしょう。
ヘルパー自体は無資格でもヘルパーの仕事をしていますと言えますが、
介護福祉士は資格を取得していないと名乗る事が出来ません。
ただ、実際職務に就くとさほど業務内容には差はなく、要介護者が
いる家に訪問して、介護を行ったり、施設で介護者に対して
介護に関する指導を行ったりと実務者研修の資格と被っている部分も多い資格ではあります。
トップページ

短大などを卒業

ですので、実際の所は介護職員初任者研修や実務者研修の人気も
高く、介護福祉士かヘルパー系の資格どちらの資格取得をしても

就職や転職の需要はあると考えて問題ありません。

ですが、介護福祉士は国家資格なだけに受験資格が厳しく、
誰でも受けられる介護職員初任者研修と比べてもハードルが高いですから、
未経験や養成学校に行かず資格取得を目指したい方は自動的にヘルパー系の
資格から取得して行く事になります。
専門学校や大学・短大などを卒業される方は国家資格である介護福祉士の
受験資格を順調にいけば得る事が出来ますから、最初に取得される方も多いです。
ただ難しいものを最初にやらなければいけない理由はありません。
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/

介護福祉士にトライ関連ページ

介護の資格とデイサービス
介護を申し込んでいる方にも色々なニーズがあり、対応していかないといけません。