介護に向けた研修

介護職への研修

しっかりと研修をしないと資格取得が困難なもの、比較的安易に容易にいただけるものなどが出てきました。

大事な仕事

介護職員初任者研修はホームヘルパー2級と同じように
各事業所などでカリキュラムを修了することにより資格を得ることができますが
スクーリングと呼ばれる通学によって実技を学ぶ時間があるので

通信のみで全てのカリキュラムをこなすことはできません。

また、研修を受け終わった後には修了試験を受ける必要もあります。
これはそこまで難しいものではありませんが、これもホームヘルパー2級にはなかった要素。
総じて考えてみると少し資格取得のハードルが上がったのかなという印象を受けます。
でもそれだけ今後は大事な仕事ということであり
適当で済ませるほど介護の現場はそんなに甘くないという認識や理解を持たせる為のものでしょう。
トップページ

職業訓練

そしてもう少し深く、正確に内容を掲載しますがまた研修科目は全部で130時間。
しっかりと研修を受ければ4ヶ月ほどで取得することが可能。
費用はどこで研修を受けるのかで大きく変わってきますが

10万円強というのが大体の相場です。

ただ、今現在仕事を全くしていない人は職業訓練として無料で受講することも可能です。
テキスト代などはかかるものの10万円ほど浮きますし
取得後は仕事に困ることはほぼないので
これを機に資格取得を目指してみるのもいいかもしれません。
就職先が老人保健施設、特別養護老人ホーム
在宅介護支援センターなど、病院やクリニック以外にもあるので、転職も難しくはありません。
ですから今後就業者や希望者数は増えてきますから、今の内に決めておくのも良いでしょう。
一歩先を行くことは大事ですからね。

 

 

介護職への研修関連ページ

ホームヘルパーの難易度
今は過去の資格となった感じがありますが、取得に際してどれほどの困難があるのだろうか…。